Chekipon BLOG  
ログイン

1月10日のイブロケ785

2014年01月10日12:56:00

今日はえふえむ草津(78.5MHz)17時~19時お当番の日です。

ラジオの電波が届かないところでも、スマホとかインターネットラジオで聴けますからね~。

 詳しくは「えふえむ草津HP」をご覧くださいませ。

http://www.fm785.jp/phtml/201304/31.html

今日の夢とチャレンジを応援する「えつこの部屋」のゲストさんは、株式会社 ウィルウェイ 馬渕教室 四条烏丸校 京都エリア長 千代博史さんです。

http://tyuju.mabuchi.co.jp/support/index.html

教室に寄せて頂きましたが、次々と制服の私服の小学生たちが、学校帰りに来られて、なんと90分の講座を受けられるそうです。

小学校では45分授業、塾での90分集中力・・凄いですね。

大学生でさえ、90分の講座に集中力が途切れてしまうって良く聞きますよ。

「分かるって面白い」んですね。

子どもの生き生きとした表情を見守っていらっしゃる千代先生のお話・・・楽しみに聞かせて頂きます。

18時台の「イベント情報コーナー」は「滋賀で映画『ガレキとラジオ』を観る会」の実行委員、滋賀県立大学の准教授鵜飼修先生にご出演頂きます。

http://peatix.com/event/24612

http://311movie.com/

 

南三陸町で立ち上げられた災害FMFMみなさん」のラジオスタッフとリスナーを撮ったドキュメンタリー映画です。

映画のお話、そして毎月南三陸町に行かれている鵜飼先生から「南三陸町の今」をお聞きします。

草津の情報をお届けする「マイウォッチ草津」は1月19日(日曜)午前10時から野村運動公園のグラウンドおよび市民体育館で開催される「くさつ子どもフェスタ2014」 実行委員のお二人豊田さん(事務局長)と北さんにご登場頂きます。

草津の冬恒例のこのイベントは25回を迎えます。

龍谷大学や立命館大学の大学生のお兄さんお姉さんと地域の子供たちが一緒に遊べる素敵な企画です。

他にも地域のいろいろな市民活動団体も長年協力して来られていますし、ゆるキャラとも出会えます。

つきたてのお餅も頂けるようですよ。

あんこにきなこに・・・う~たまりません。

コミュニティ事業団提供「コミュニティタイム」でもお話頂いていますが、違う時間帯のリスナーさんにも知って頂きたいなぁ~。

http://9324.jp/wp-content/uploads/2013/12/ff0e6841c998f691d266fc30cf07f132.pdf

 

みなさまもどうぞお楽しみに

 

 えふえむ草津のHP内のご案内

http://www.fm785.jp/phtml/201304/31.html

インターネットラジオで聴く場合

http://csra.fm/blog/author/fm785/

(「放送を聴く」をクリックしダウンロード)

スマホやタブレットで聴く場合

 TuneIn Radio GooglePlay

 (インストール後、検索にて「滋賀」orFM Kusatsu」を入力)



認証:    うさぽんは何人?